アボカドとスモークサーモンの生春巻き

サーモンに含まれる赤い色素にはアンチエイジング成分である「アスタキサンチン」が豊富に含まれています。
また、アボカドは「食べる美容液」とも言われるくらい美肌に良い食べ物です。

材量(10本分)

材料
分量
生春巻きの皮
10枚
スモークサーモン
10枚くらい(大きさによる)
アボカド
1個
サニーレタス
10枚くらい
ニンジン
100g
ケッパー
お好みで
<タレ>
.
ナンプラー
大さじ3
レモン汁
大さじ1
大さじ1
生姜のすりおろし汁
少々(お好み)

手順一覧

1

サニーレタス:洗って水気を切る
ニンジン:千切り
アボカド:縦半分で種を中心にグルリと切り込みを入れて半割にし、皮と種を取り除いて、1/2個をそれぞれ縦5等分にする
タレの材量を合わせておく

2

お湯(40℃くらい)をボウルやフライパンで用意し、生春巻きの皮をサッとくぐらせ作業台に置く。

※お湯にくぐらせた時点で固くても問題ありません。
 具材を乗せている間に柔らかくなります。
 それでも固い部分は、手を水で湿らせてチョンチョンと必要量を付けて様子をみてください。
※2~3枚づつまとめて作ると楽です。皮が重ならないように注意してください。

3

1の生春巻きの皮の手前に、
スモークサーモン→アボカド→ニンジン→(ケッパー)→サニーレタスの順に重ねてる。
春巻きの要領でキツメに巻き、途中でサニーレタス小さめ1枚を生春巻きから少しとび出すように置いて巻き込む

4

好みでカットしタレを添えて完成。

ポイント

生春巻きの皮を戻し過ぎると破れやすいので気をつけてください。

レシピや資料の検索方法

ページ右上にある「虫めがねマーク」をから気になる言葉を記入して検索してください。
例)豚肉 風邪予防 しみ むくみ 集中力 ビタミン・ミネラル

料理教室に参加した時のレシピや資料は、お悩み別献立の中に掲載しています。
または「2022.07」や「2021.12」で検索してください。

プレミアム会員のレシピ例

最近の記事

  1. 【むくみと高血圧】サワラの味噌漬け焼きと炒めず作る肉じゃが、デトックスサラダと黄身酢ソースのごはん【まとめ】

  2. 【粘膜保護と免疫アップ】ガーリックバターチキンと冬野菜のポタージュ、カブのカルパッチョ風サラダの献立【まとめ】

  3. 【モチベーション管理】晴れやか気分を食事でサポート

カテゴリー