野菜

【基本】レモンのくし形切り

プロが行っているレモンの切り方をご紹介。

レモンにはビタミンCが豊富に含まれており、貧血の方やアンチエイジングを目指す方に有効な成分です。

・非ヘム鉄の吸収率を上げる
・抗酸化作用がある
・細胞の修復を助ける

材量

材料
分量
レモン
1個

手順一覧

1

レモンのヘタを切り落とす
(先端が変色している場合は両端切り落とす)

2

縦方向で6~8等分に切る

3

レモンの中心にある白い部分(果しん)を切り落として完成

ポイント

表面に見える種は取り出して構いません。
奥にある種を取り出すと果実に見た目が悪くなりますが、搾った際に種が料理等に入らないメリットがあるので、「見た目」をとるか「利便性」をとるかは臨機応変に変えてくださいね。

レシピや資料の検索方法

ページ右上にある「虫めがねマーク」をから気になる言葉を記入して検索してください。
例)豚肉 風邪予防 しみ むくみ 集中力 ビタミン・ミネラル

料理教室に参加した時のレシピや資料は、お悩み別献立の中に掲載しています。
または「2022.07」や「2021.12」で検索してください。

プレミアム会員のレシピ例

最近の記事

  1. 【まとめ】ブリの照り焼きと春野菜の天ぷら、粕汁ととろろ汁の献立【脂質異常症】

  2. 【まとめ】アジフライとタケノコの土佐煮、キヌアのサラダごはん【セロトニン】

  3. 【まとめ】タコライスとポテトグラタン、クリーミーワサビドレのサラダ献立【カリウム】

カテゴリー